メンションを設定すると、特定のメンバーに読んで欲しいメッセージに利用し投稿することで、そのメンバーに自身宛ての投稿があった通知が届きます。 メンションの利用方法. 解決方法 5.

メンション拡張機能の追加 5.1. このおやすみモードの間は通知がメンションであっても届きません。 そのため、この設定にかかっていないかをご確認ください) (4)上記3点が問題ない場合、通知が届かないチャンネルを開き、上部のチャンネル名をタップし、「通知(Notifications)」をタップ Slackのメンション 上の画像で分かる通り、一つのチャンネル内のメンバー全員に通知を送りたい場合は、@channelと入力します。 一方@hereと入力すると、チャンネル内のメンバーのうちその時点でオンラインのメンバーに通知が届きます。 Slack APIのトークンの取得 5.2.

ソースの修正 6. おわりに 6.1. 参考記事 2. 今回はそんなSlackのメンションの使い方とメンションに使える種類(いくつかあり)について紹介していきます。 Slackのメンションの使い方 Slackではメッセージの入力欄に「@」を最初に入力することで、メンションをつけられるユーザーの候補が表示されます。 Slackのスレッド機能の使い方についてまとめました。Slackにはメッセージ個別に返信することができるスレッド(thread)機能があり、その使い方とスレッドしたときの通知まわりについて解説していきます。ぜひSlackのスレッド機能を使いこなしましょう! Gemのインストール 5.3.
はじめに Redmineからslackへの通知をしてくれる便利なプラグイン、”redmine-slack”の機能を拡張してみました。 sciyoshi…