倉敷には浄土真宗本願寺派のお寺が少ないため、「やっと浄土真宗のお寺を見つけました」という方がしばしば尋ねて来られます。 葬儀をはじめ、仏事に関することはもちろんのこと、どうぞ何でもお気軽に西方寺へお尋ねください。

浄土真宗本願寺派とは、どんな宗派(宗教)なのでしょうか。 本記事では、浄土真宗本願寺派の概要や特徴から、葬儀における式次第・流れ・マナーなどに至るまで、初めて浄土真宗本願寺派の葬儀に参列する人にも解り易いように紹介します。 東京・築地にある築地本願寺(浄土真宗本願寺派)の公式ホームページです。京都・西本願寺を本山とし、浄土真宗の教義をひろめ、 心豊かな人生や社会づくりへの首都圏の拠点として、法話・講座・イベントなどを開いています。 浄土真宗本願寺派(西本願寺)の法事で用意するもの。お仏壇の中の配置、仏具の並べ方についてです。画像写真を使ってわかりやすく説明。打敷やおけそく(お餅)を予め用意して当日を迎えましょう。また事前に準備しておくことやお布施の相場のことも紹介します。 浄土真宗本願寺派の方は、親鸞の遺骨が納められている「大谷本廟(おおたにほんびょう)」に納骨することができます。費用は3万円~の合葬たいぷのものから、150万円~の個別納骨タイプのものもあり …

浄土真宗本願寺派とは? 浄土真宗本願寺派は 親鸞聖人を開祖とする 浄土真宗の中の宗旨です。 京都の西本願寺(龍谷山 本願寺) を本山とするため 本願寺派と呼ばれています。 東本願寺を本山とするのは 真宗大谷派ですので 間違えないようにしましょう。