通常のシミは洗濯前に前処理をして落としますが、ひどいシミ、時間がたったシミにはシミ抜きをしましょう。 「マイカジ」は、理想の暮らしに近づくための、様々な家事テクや暮らしのアイデア、新しい家事スタイルを提案します。 ダウンジャケットの陰干しは2~3日かけて行う方が良い。内部を完全に乾かしてから保管する。 ダウンジャケットを保管する前に、防水スプレーをかけておくと、次回着用時にシミや小さい汚れの付着防止 … 昨年買ったダウンコートですが、雨、雪など水が付くだけでシミになってしまい困っています。地の色は茶色とカーキ色の間のような色です。とても暖かくデザインも気に入っているのですが、まさか水がシミになるとは購入時に思っておらず… ダウンジャケットが自宅で洗えるってご存じでした? 洗濯王子こと中村祐一さんに、正しい洗濯方法を伺いました。きれいになるのはもちろん、ふっくら感もアップ! 衣類と言うのは襟もとに汚れがつきやすい物です、それはダウンジャケットも例外ではなく、皮脂などの汚れで襟が黄ばんだり、女性であればファンデーションなどの化粧品がついてしまって汚れたり、襟についた汚れと言うのは他の汚れよりも頑固で落ち難い汚れである事が大半です。 ダウンジャケットの洗い方ダウンジャケットやダウンコートは自宅で洗えるのだろうか?そう感じる人は少なくないでしょう。だって、クリーニングに出したら1着で2,000円以上するケースが多く高額。それなら自分で何とかしたいと思うのも当然ですね。 少し前にクリーニングに出したダウンがよく見たらシミになっていた!なんて事よくある事ではありませんが、ありうる事です。そのシミを輪染みと言うのですがクリーニング店に突撃する前にこのブログでその発生理由についてご確認頂ければと思います。