オートマ車の変速時に「ガクン」とショックが出る原因はatfの劣化 公開日:2016年01月6日 更新日:2018年01月30日[ ミッション , 故障と修理方法 ] AT車(オートマ車)は、MT車(マニュアル車)と異なり、自動的にクラッチが移動し変速しています。 cvtだとアイドリング時の回転数が500回転ほどだ。 なぜエンストしそうになるほど回転数は落ちるのか? エアクリーナーから吸い込んだ空気はエンジンまでたどり着く間にスロットルボディという部品で流入量を調節する。 エンジンを掛け少し待って、アクセルを踏んでもあまり動かず、「ガクンッ、ガクンッ」と振動があって走りだすといった感じです。(駐車場からrで出る時も、バックでまず「ガクン」、dに入れてもまた「ガクン、ガクン」となります・・・。 もう古い車なのでガタがきても当たり前なのでしょうが、アベニールのH4年式、走行距離8万キロです。最近、走行中アクセルを踏むとガクッと少し前につんのめる感じになるので、どなたかどの部品を直せば良いか判る方いますか?前はクー アクセルを踏んでも加速しない症状は、非常に危険な状態です。 車種により特有の不具合が発見されてリコールになることもありますが、エンジン系の部品が劣化している場合があります。 加速しない主な7つの原因をご紹介します。 目次・・・ 私はスバルr2という軽自動車に乗っています。先日その車が急に調子がわるくなってしまいました。そこでプラグの交換(diy)にチャレンジしてみました。こんばんは!からまつです。夏といえば、我が家では開拓&キャンプの時期です。当然ながら今年も..