相手の事故で過失割合に大きな差がある場合に、被害者側からみて「もらい事故」ということがあります。もらい事故の場合に事故車の保証は一般的にどのように行われるでしょうか?評価損の請求など、もらい事故で十分に補償を得るためのポイントなどについてまとめます。 「もらい事故」とは何かご存じでしょうか?もらい事故とは、事故が発生したことについて被害者側に責任がない交通事故のことをいいます。今回はもらい事故について説明していきます。 一旦修理代を負担してもらい、出費が減ったとしても、保険料が上がることを考えれば、結果的に出費が増える可能性もあります。保険料が上がったとしても、損をしない程度の修理代の場合のみ、保険を使いましょう。 車の事故修理の流れ ある日突然、交通事故の被害者となってしまった方のほとんどは、とにかく不安でいっぱいになってしまうのではないかと思います。そこで今回は、・交通事故に遭ってしまったらやるべきことの流れ・解決するまでの道のりについて書いていきます。 物損事故で示談するときには「修理代」がもっとも大きな争点となります。修理代の金額はどのようにして決めるのか、なるべく有利に解決するにはどうしたら良いのか、過失割合との関係ではどのように考えるのか、もらい事故・追突事故における計算方法など、修 先日事故に巻き込まれて相手に相手の保険会社から保険金をもらった。事故とその後の流れについて紹介する。≪目次≫1.事故の内容2.調査3.保険会社から電話4.見積もり5.直さなくて現金をもらうことは可能か6.保険会社からの振込